こんにちは!愛知県一宮市に拠点を置き、愛知県近郊で新築工事やキッチンリフォーム、トイレリフォーム、お風呂リフォームなどを手がける有限会社トラスト住建です!

「水回りのリフォームを頼みたいけど、見積もり書に書かれていることがよくわからない……」
このようなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、「水回りリフォームの見積もり書用語」をテーマに設定し、具体的なご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください。

3つの見積もり書用語についてご説明します


1.解体工事費
解体工事費とは、解体工事にかかる費用を意味しています。
リフォームにあたり、もともとあった部材の撤去を伴うケースは多いです。
そのため、水回りのリフォームにおいても解体工事費の項目が存在します。
この費用には、解体にかかる日数や、解体に携わる人数などの要素が含まれます。

2.給排水工事
給排水工事とは、給水や排水のために必要となる配管の工事を意味します。
キッチンやお風呂、そしてトイレを使うためには配管が必要になりますので、見積もり書には給排水工事の項目も原則として記載されています。
この費用の具体的な額については、配管の長さなどによって決まります。

3.設備機器工事
設備機器工事の費用については、本体価格と施工費を含みます。
お風呂のリフォームの場合、浴槽の価格と施工費を合わせた額が、設備機器工事の費用として計上されるのです。

このように、見積もり書用語にはいろいろなものがありますので、これを機に踏まえておくことをおすすめします。

水回りのリフォームなら有限会社トラスト住建へ!


水回りのリフォーム業者をお探しではありませんか?
弊社では、この手のリフォームを数多く請け負っており、多くのお客様の期待に応えてきた実績があります。

水回りの環境を変えることで、日々の生活が楽になる可能性もありますので、実際に希望される方は多くいらっしゃいます。
弊社にご依頼いただければ、丁寧なヒアリングを経た上で、最適な提案をすることが可能です。

キッチンリフォームやお風呂リフォーム、トイレリフォームにも対応しておりますので、ぜひご検討ください。
スケジュールに沿って適切に施工を進めてまいります!

また、弊社では新築工事も担当しておりますので、関連のお悩み事がありましらお気軽にご相談いただければ幸いです。
なお、お問い合わせにつきましては、お電話などから受け付けております。
些細なご質問にもきちんと対応いたしますので、まずはお問い合わせください。


最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


トイレ・お風呂・キッチンリフォームは一宮市の有限会社トラスト住建
ただいまリフォームスタッフ・大工見習いを求人中です!
〒491-0811 愛知県一宮市千秋町加納馬場字大山28-3
電話:0586-81-3706 FAX:0586-82-6088